105

岐阜のミステリースポットを巡るたび

作家・山口敏太郎と行く岐阜妖怪ツアー

Display
Display
柳ヶ瀬お化け屋敷「恐怖の細道」プロデューサーとしても活躍中のオカルト作家・山口敏太郎とともに岐阜の妖怪と歴史、伝説の舞台を巡る旅。斎藤道三公の首塚から飛ぶ怪火や、長良川に水を飲みにきた龍の首が埋まる塚、知られざるUMA(未確認生物)ハッシー、岐阜・長良川ならではの曰く付きのあの場所など、様々な伝説や伝承の「現場」を歩いてみませんか?
山口氏の幅広い知識のデータベースから、各地の妖怪・伝説にまつわる怪異トーク盛りだくさんのバスツアーです。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
【山口敏太郎】
1966年7月生まれ。徳島県出身。作家、漫画原作者、ライター、オカルト研究家など様々な肩書きを持つ。UMAや心霊、都市伝説など、あらゆる不思議分野に精通する唯一のオールラウンドプレイヤー。

集合場所

Display

JR岐阜駅北口 じゅうろくプラザ前バス乗り場

〒500-8856

岐阜県岐阜市橋本町1-10-11

※最寄りバス停「JR岐阜」

申し込み・問い合わせ先

Display 長良川おんぱく事務局 058-269-3858

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2013/11/03(日) 12:00 〜 18:00
予約開始
2013/09/10 09:00
予約終了
2013/10/27 23:59
料金
3,500円
定員
21 / 22 人
備考
※最少催行人数 15名
※山口敏太郎先生のサイン本付
※長距離移動時はマイクロバス使用
※バスを降りて少し歩く場所があります。
※動きやすい服装と靴、お飲物などお持ち下さい。

おすすめプログラム

Display