おんぱく写真部レポート

このプログラム、私事ですので、レポートは、企画者の水谷あゆみちゃんが作成してくれました。(澤田尚正)

長良川おんぱくではおなじみ、写真家・澤田尚正さんによるカメラ女子のための写真講座が開催されました。
その名も「写真家・澤田尚正と岐阜公園・女子的写真教室」。
岐阜を代表する観光スポット岐阜公園と川原町をのんびりまちあるきしながら、澤田さんからワンランク上のカメラテクニックを学ぶというものです。

自己紹介をして、さっそく撮影へくりだします。
この日は4歳〜カメラマダムまで、幅広い年齢層の方にご参加いただけました。
世代だけでなく、カメラもさまざま。
一眼レフ、コンデジ、スマートフォン、おじい様から譲り受けたという古いライカ…。
それぞれのカメラや技術に合わせて、澤田さんが丁寧にレクチャーしていきます。


美しい木々やこもれび、歴史を感じる建物…。
何気ない瞬間を、皆さん思い思いに切り取っていきます。
随所で澤田さんから構図や撮影テクニックについてのアドバイスが。


参加者さまのまなざしも真剣そのもの。
岐阜を知り尽くした案内人・田中幸男さんのガイドで岐阜公園から日中友好庭園、川原町へと足を進めていきます。
「知らなかった!」「こんなところもあったなんて!」と、皆さん撮影をしながら岐阜観光も楽しんでいるようでした。
しだいにシャッターを切る回数も増えていきます。

じっくり撮影したあとは澤田さんによるプチ講義も実施されました。
積極的な質問が飛び交い、カメラに対する熱意が伝わってきました。
皆さん日頃の撮影で感じていたギモンや悩みを解消でき、大満足のプログラムになったようです。(水谷あゆみ)