岐阜新聞にて写真部連載中

長良川沿いの郡上街道を唄とともにめぐる。案内人の井上博斗さんは郡上を中心に里に伝わる唄や古謡、わらべうたを伝える活動をしている。美濃市の洲原神社では、かつて材木をいかだにして下流の地域へ運んだ歴史とともに「筏流し歌」を紹介した。国道から脇道に入り、アップダウンのある山道をぬけ、再び川沿いに歩く。途中、峠の安全を祈願して安置された地蔵堂で、国指定重要文化財の六角堂にも立ち寄り、歴史に想いを馳せた。(熊田朋恵)

<詳細レポートは、おんぱく写真部ブログをご覧ください>
 ↓
おんぱく写真ブログ2013

元写真(カラー)