岐阜新聞にて写真部連載中

家庭で再現できるみりんスイーツ&料理教室

本みりんとみりん風調味料ってどう違うの?使い方のコツは?…などみりんについてのレクチャーを受けながら、みりんを生かしたレシピを味わえるプログラム。
「ルシエルブルー」の浅井さんには「マロンスコーン」を、「九重味淋」の仁村さんには「栗入り中華風おこわ」と「大学芋」の作り方を教えていただきました。
黄金色に仕上がった三品をおいしく味わいながら、みりんが実に優秀な調味料であることを、頭と舌で実感することができました。(関谷)

<詳細レポートは、おんぱく写真部ブログをご覧ください>
 ↓
おんぱく写真ブログ2013