21

時に育まれた岐阜の宝物

名店・人情・純喫茶巡り

Display
視点が変われば町が変わる。
岐阜市は全国有数の喫茶消費額を誇る喫茶王国。純喫茶をこよなく愛するトキメキ純喫茶団が、柳ケ瀬界隈の純喫茶3店舗をご案内。古き良き時代を伝える名店にはそれぞれのストーリーがあり、マスターの熱い想いがあふれています。マスターのこだわりの一杯を深く味わいながら、長く愛され続ける名店の趣や人情を感じてみませんか?
これまでなかなか開けなかった扉をトキメキ純喫茶団と一緒に開きましょう!きっと町が輝きはじめます。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい 体験レポートを読む

案内人

Display
Display
【トキメキ純喫茶団】
☆団長・町野仁英・・・和菓子職人。伊賀上野から岐阜に移り住み、純喫茶にハマる。
☆副団長・山本慎一郎・・・油屋四代目。岐阜市の飲食店に精通。潜入調査を得意とする。
☆団員・矢野宇太郎・・・料亭七代目。システムエンジニア。コーヒーを苦手とする。

集合場所

Display

岐阜高島屋ステージ前

〒500-8876

岐阜県岐阜市日ノ出町2-25

※最寄りバス停「高島屋前」

申し込み・問い合わせ先

Display 山本佐太郎商店 058-262-0432

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2013/10/31(木) 13:00 〜 17:00
予約開始
2013/09/10 09:00
予約開始
2013/10/28 23:59
料金
3,000円
定員
8 / 8 人
(満員)
備考
※最少催行人数 4名
※ドリンク軽食付き

これまでの開催レポート

おんぱく写真部レポート

知る人ぞ知る噂の集団「トキメキ純喫茶団」をご存知でしょうか?
テレビの取材やレギュラー番組などもしているこの集団は、イケメンデキル男の集まりです。
イケメンデキル男の紹介をすると 、左から超人気お菓子職人、凄腕ウエブデザイナー、スーパーアクティブオイルサプライヤーと名づけましょうか。とにかくスペシャルな三人がこのイベントをご案内してくださりました。

まずは、柳ケ瀬商店街を歩きながら純喫茶案内から始まりました。
ここのジュースはやばい、80歳超えているのにまだやる気満々、ここは敷居が高いなどなど…さすが岐阜の純喫茶を知りつくす男たち。なかなかお店にいれてもらえません(笑)

そして1件目のお店NEW PALOMAさん。
そこは地下にはいるタイプのお店でした。
レンガ造りの内装、木製の机や椅子、昭和の時代のままのお店、これぞ純喫茶でした。

そして自慢の鉄板スパゲティ。しかも大盛り。
女性陣は大丈夫か…。

ほぼ全員全部たべちゃいました。まだ一軒目ですけど。

そしてまたまた歩いて歩いて美殿町へ。
「ここのお店は昔銀行だって、金庫が今はスペシャルルームになっている」などなどどこからそんな情報仕入れてくるんだ?さすが純喫茶団。トキメきますわ。

二軒目は、超人気お菓子職人の行きつけのお店、ル.モンドさんです。
このお店には一日2杯しか出せない珈琲があります。
その名も「アイリッシュコーヒー」和名だと、お酒入り珈琲という名でしょうか。
ここも純情な喫茶店、ランプもステキですし、看板もいい感じ。
まさしく、純喫茶でした。
お客さまがワクワクしながらお待ちいているところで、私の本日のタイムリミットでして、取材はここまで。
あとは、また次の開催まで楽しみにお待ちくださいませ。
(澤田尚正)

<[新聞版]おんぱく写真部リポートにも新聞未公開記事がございます。>
 ↓
おんぱく2013写真ブログ

おすすめプログラム

Display